よくある質問

チケットの購入・入場について

当日入場券はいつから購入できますか?

劇場窓口での当日入場券は、ご来場の際に受付にてお買い求めください。

座席は自由席ですか?指定席ですか?

お席は通常自由席となっております。

次の回もそのまま鑑賞できますか?

定員入替制となっておりますので、同じ作品を続けてご覧頂くことはできません。上映の途中から入場された場合でも、次回を引き続きご鑑賞頂くことはできませんのでご注意ください。

クレジットカードは使えますか?

ご利用いただけません。現金のみでのお支払いとなります。

営業時間は?

通常は11時~21時ですが、上映される映画により変更となります。事前にお問い合わせください。

映画館について

飲食物の持ち込みは可能でしょうか?

ジュース、弁当、菓子等の持ち込みは可能です。また、受付にてお菓子の販売およびジュースの自動販売機を設置しています。アルコールについては持ち込みをお断りしております。

車椅子席はありますか?

車椅子で鑑賞できるスペースがございます。劇場窓口にてお伝えください。ただし、お手洗いは車椅子対応ではございませんので、当館を出て向かいの身障者用トイレをご利用下さい。

駐車場について

駐車場はありますか?

駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

上映中作品

画像

米軍(アメリカ)が最も恐れた男 カメジロー不屈の生涯
◆12月2日公開◆
戦後、占領下の沖縄で米軍の圧政と戦った政治家・瀬長亀次郎の生き様を描いたドキュメンタリーの第2弾。

画像

NO SMOKING
◆12月6日公開◆
デビュー50周年を迎えた音楽家・細野晴臣の軌跡と知られざる創作活動に迫ったドキュメンタリー。

画像

ガリーボーイ
◆12月6日公開◆
インドで活躍するアーティスト・Naezyの実話をもとに、スラムで生まれ育った青年がラップとの出会いによって人生を一変させる姿を描いた青春サクセスストーリー。

画像

【2本立て】①歩けない僕らは ②ガンバレとかうるせぇ
◆12月6日公開◆
①回復期リハビリテーション病院を舞台に、新人理学療法士の主人公・遥と、彼女を取り巻く人びとを描いた短編映画。
②2018年に発表した「歩けない僕らは」がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019国内コンペティション短編部門で観客賞を受賞するなど高い評価を得た新鋭・佐藤快磨監督が、同作の前の14年に手がけた初の長編映画。

画像

凪待ち
◆12月3日公開◆
「孤狼の血」の白石和彌監督が、香取慎吾を主演に迎えて描くヒューマンサスペンス。

写真

広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る