よくある質問

チケットの購入・入場について

当日入場券はいつから購入できますか?

劇場窓口での当日入場券は、ご来場の際に受付にてお買い求めください。

座席は自由席ですか?指定席ですか?

お席は通常自由席となっております。

次の回もそのまま鑑賞できますか?

定員入替制となっておりますので、同じ作品を続けてご覧頂くことはできません。上映の途中から入場された場合でも、次回を引き続きご鑑賞頂くことはできませんのでご注意ください。

クレジットカードは使えますか?

ご利用いただけません。現金のみでのお支払いとなります。

営業時間は?

通常は11時~21時ですが、上映される映画により変更となります。事前にお問い合わせください。

映画館について

飲食物の持ち込みは可能でしょうか?

ジュース、弁当、菓子等の持ち込みは可能です。また、受付にてお菓子の販売およびジュースの自動販売機を設置しています。アルコールについては持ち込みをお断りしております。

車椅子席はありますか?

車椅子で鑑賞できるスペースがございます。劇場窓口にてお伝えください。ただし、お手洗いは車椅子対応ではございませんので、当館を出て向かいの身障者用トイレをご利用下さい。

駐車場について

駐車場はありますか?

駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用ください。

上映中作品

画像

アナと世界の終わり
◆8月23日公開◆
ゾンビが蔓延した町で戦う高校生たちの葛藤と成長をミュージカル形式で描き、世界各地のファンタスティック映画祭で話題を呼んだ青春ゾンビミュージカル。

画像

ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave
◆8月23日公開◆
定年後にサーフィンに目覚めて種子島に移住した中年男性の第2の人生を、大杉漣主演で描いた「ライフ・オン・ザ・ロングボード」の続編。

画像

長いお別れ
◆8月16日公開◆
初の商業映画監督作「湯を沸かすほどの熱い愛」が日本アカデミー賞ほか多数の映画賞を受賞するなど高い評価を獲得した中野量太監督が、認知症を患う父親とその家族の姿を描いた中島京子の小説「長いお別れ」を映画化。

画像

ニッポニアニッポン フクシマ狂詩曲(ラプソディ)
◆8月23日公開◆
原発事故から8年を経ても続く福島県の被災地の深刻な状況を、オペレッタや多彩なアニメーションなどを交え、陽気な騒ぎにくるんで描いた異色の作品。

画像

あの日のオルガン
◆8月17日公開◆
第2次大戦末期に保母(保育士)たちが幼い園児たちとともに集団で疎開し、東京大空襲の戦火を逃れた「疎開保育園」の実話を戸田恵梨香と大原櫻子の主演、山田洋次作品の多くで脚本、助監督を務めてきた平松恵美子の監督、脚本により映画化。

写真

書肆ゲンシシャのホームページへ
広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る