上映スケジュール

上映中の作品

とんび

上映開始日:2022年05月20日

上映期間:5月20日(金)~6月2日(木)
監督:瀬々敬久
出演:阿部寛/北村匠海/薬師丸ひろ子 ほか

解説:「糸」「護られなかった者たちへ」の瀬々敬久監督がメガホンをとり、幾度途切れても必ずつながる親子の絆を描き出す。昭和37年、瀬戸内海に面した備後市。運送業者のヤスは愛妻の妊娠に嬉しさを隠しきれず、姉貴分のたえ子や幼なじみの照雲に茶化される日々を過ごしていた。幼い頃に両親と離別したヤスにとって、自分の家庭を築くことはこの上ない幸せだった。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】
5月28日      12:15~14:34
5月29日~6月2日 13:20~15:39
                            

とんび

5月22日(日)~5月26日(木)

11:00
~13:19





とんび

5月27日(金)~5月27日(金)

13:20
~15:39





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

女子高生に殺されたい

上映開始日:2022年05月20日

上映期間:5月20日(金)~6月2日(木)
監督:城定秀夫
出演:田中圭/南沙良/河合優実 ほか

解説:城定監督自ら脚本を手がけて原作を大胆にアレンジし、「女子高生に殺されたい」という欲望を抱える高校教師が企てた「自分殺害計画」の行方を描き出す。女子高生に殺されたいという理由で高校教師になった東山春人は、人気教師として日常生活を送りながらも、「完全犯罪であること」「全力で殺されること」が条件の理想的な殺され方を実現するため、9年間にわたって完璧な計画を練り上げてきた。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】
5月27日      17:30~19:20
5月28日      16:20~18:10
5月29日~6月2日 17:30~19:20
                            

女子高生に殺されたい

5月23日(月)~5月26日(木)

15:10
~17:00





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

英雄の証明

上映開始日:2022年05月20日

上映期間:5月20日(金)~6月2日(木)
監督:アスガー・ファルハディ
出演:アミール・ジャディディ/モーセン・タナバンデ/サハル・ゴルデュースト ほか

解説:SNSやメディアの歪んだ正義と不条理によって、人生を根底から揺るがす事態に巻き込まれていく男の姿を描く。イランの古都シラーズ。ラヒムは借金の罪で投獄され、服役している。そんなある時、婚約者が偶然17枚の金貨を拾う。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】
5月27日      11:00~13:07
5月28日      10:00~12:07
5月29日~6月2日 11:00~13:07
                            

英雄の証明

5月23日(月)~5月26日(木)

17:50
~19:57





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性

上映開始日:2022年05月14日

上映期間:5月14日(土)~6月2日(木)
監督:トム・ドナヒュー
出演:マリオン・ドハティ/マーティン・スコセッシ/ロバート・デ・ニーロ ほか

解説:長年にわたってハリウッドで活躍し、キャスティングの概念を一新させたマリオン・ドハティ。絶妙なセンスと先見の明を頼りに、白人男性至上主義の根強いスタジオシステム方式から多様なアンサンブルキャストへと移行する道筋を開き、アメリカン・ニューシネマの隆盛にも大きく貢献した。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】
5月29日~6月2日 15:50~17:19
                            

キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性

5月22日(日)~5月26日(木)

13:30
~14:59





キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性

5月27日(金)~5月27日(金)

15:50
~17:19





キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性

5月28日(土)~5月28日(土)

14:40
~16:09





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

悪党と物書き

上映開始日:2022年04月29日

上映期間:4月29日(金)~6月23日(木)
監督:土屋哲彦
出演:津田寛治/大宮将司/鈴木タカラ ほか

解説:小説家の石坂直太朗(津田寛治)は、別府での旅館に<カンヅメ>状態で、創作活動を続けている。スランプ状態でネタ探しに困っていると、ひょんなことからイカつい風貌をした須藤健三(大宮将司)と出会う。人探しをしているという須藤の手伝いを半ば無理やりさせられることになった石坂は、段々と犯罪のにおいを嗅ぎとっていく……。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】
6月 4日       10:25~10:55
6月 5日       17:10~17:40
6月 6日~6月 9日 16:25~16:55
6月10日~6月11日 20:35~21:05
6月12日       21:00~21:30
6月13日~6月15日 20:35~21:05
6月16日       18:20~18:50
6月17日~6月23日 20:25~20:55
                            

悪党と物書き

5月22日(日)~5月26日(木)

17:10
~17:40





悪党と物書き

6月3日(金)~6月3日(金)

16:25
~16:55





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

ファーストミッション

上映開始日:2022年05月20日

上映期間:5月20日(金)~5月26日(木)
監督:HAYATE
出演:小玉百夏/HAYATE/津枝しんぺい ほか

解説:アクション俳優・監督して活躍するHAYATEが、企画から監督主演も務めて完成させたアクションエンタテインメント。脳血管疾患の患者たちによるコミュニティ「脳フェス」の代表で、自らも脳卒中サバイバーで理学療法士でもある小林純也が制作に参画し、コロナの感染拡大によって活動制限を余儀なくされた人々とともに、閉塞した時代の空気を打破せんと、千葉県船橋市を舞台に巨悪組織コロナのバイオテロに立ち向かっていくヒーロー兄妹の姿を描く、、。
(以上、goo映画より引用)

ファーストミッション

5月23日(月)~5月26日(木)

20:10
~21:32





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

上映中作品

画像

とんび
◆5月20日公開◆
直木賞作家・重松清のベストセラー小説を、阿部寛と北村匠海の共演で実写映画化。

画像

女子高生に殺されたい
◆5月20日公開◆
「ライチ☆光クラブ」「帝一の國」などの鬼才・古屋兎丸による同名コミックを、「アルプススタンドのはしの方」の城定秀夫監督が田中圭主演で実写映画化。

画像

英雄の証明
◆5月20日公開◆
「別離」「セールスマン」でアカデミー外国語映画賞を2度受賞するなど世界的に高い評価を受けるイランの名匠アスガー・ファルハディーが手がけ、2021年・第74回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞したヒューマンサスペンス。

画像

キャスティング・ディレクター ハリウッドの顔を変えた女性
◆5月14日公開◆
「キャスティング(配役)」の先駆者マリオン・ドハティを中心に、映画業界で最も重要な仕事のひとつでありながら、これまであまり知られることのなかったキャスティングにスポットを当てたドキュメンタリー。

画像

悪党と物書き
◆4月29日公開◆
名優・津田寛治と映画『闇金ドッグス』シリーズの土屋哲彦監督がタッグを組んだ別府短編映画制作プロジェクト第一弾がついに完成!

画像

ファーストミッション
◆5月20日公開◆
「KARATE KILL カラテ・キル」などへ出演したアクション俳優で、アクション監督/コーディネーターとしても活躍するHAYATEが、企画から監督、主演も務めて完成させたアクションエンタテインメント。

レイトショーの案内

5名様以上のご鑑賞より通常放映時間の終了後に通常入場料金にてレイト上映を承っております。

レイト予約/貸館のお申し込みは当サイトのお問い合せフォームまたはお電話でご連絡下さい。

写真

masakiyasyoten
kingyocoffee
広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る