上映スケジュール

上映中の作品

狂覗

上映開始日:2017年08月19日

上映期間:8月19日(土)~8月25日(金)
監督:藤井秀剛
出演:杉山樹志/田中大貴/宮下純 ほか

【前売券発売中/1,300円】
【上映時間のお知らせ】
8月24日のみ1時間繰り下がります。
①20:30〜

解説:中学校教師が瀕死の状態で発見され、その犯人が同校の学生である可能性が強まっていた。責任を押し付けられた科学教師の森は教師を招集し、体育の授業で生徒たちが教室に不在の中、秘密裏に抜き打ちの荷物検査を開始する。
(以上、goo映画より引用)

狂覗

8月21日(月)~8月25日(金)

19:30
~20:51





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

いのちのはじまり 子育てが未来をつくる

上映開始日:2017年08月12日

上映期間:8月12日(土)~8月25日(金)
監督:エステラ・ヘネル
出演: ほか

【上映時間のお知らせ】
8月24日のみ1時間繰り下がります。
①11:00〜
②16:55〜

解説:ブラジル出身のエステラ・ヘネル監督が9カ国の家庭を訪問し、さまざまな文化や民族、社会背景の子どもたちの生き生きとした様子のほか、育児休暇からの職場復帰に悩む母親や、専業主夫となって2人の子どもを育てる元研究者の男性、自身にとって好条件の転職と娘の通学条件が折り合わず、ある決断を下す父親など、育児に奔走する大人たちのリアルな姿も捉えた。
(以上、goo映画より引用)

いのちのはじまり 子育てが未来をつくる

8月21日(月)~8月25日(金)

10:00
~11:36

15:55
~17:31




※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

光(河瀬直美監督)

上映開始日:2017年08月12日

上映期間:8月12日(土)~8月25日(金)
監督:河瀬直美
出演:永瀬正敏/水崎綾女/神野三鈴 ほか

【上映時間のお知らせ】
8月24日のみ1時間繰り下がります。
①12:45〜
②18:40〜

解説:人生に迷いながら生きてきた女性が、視力を失いゆく天才カメラマンとの出会いを通して変化していく様子を描く。視覚障がい者のための「映画の音声ガイド」の制作に従事している美佐子は、弱視のカメラマン・雅哉と出会う。
(以上、goo映画より引用)

光(河瀬直美監督)

8月21日(月)~8月25日(金)

11:45
~13:27

17:40
~19:22




※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

武曲 MUKOKU

上映開始日:2017年08月12日

上映期間:8月12日(土)~8月25日(金)
監督:熊切和嘉
出演:綾野剛/村上虹郎/前田敦子 ほか

【上映時間のお知らせ】
8月24日のみ1時間繰り下がります。
①14:40〜

解説:現代の鎌倉を舞台に、生きる気力を失った凄腕剣士と、天性の剣の才能を持つ少年が繰り広げる宿命の対決を活写する。剣道の達人だった父に幼少時から鍛えられ、剣道5段の腕を持つ矢田部研吾。しかし父をめぐるある事件をきっかけに剣を捨て、自堕落な日々を送っていた。
(以上、goo映画より引用)

【上映時間】 ■8月20日  17:00〜19:05 ■8月21日〜25日 13:40〜15:45

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

上映中作品

画像

狂覗
◆8月19日公開◆
劇作家、演出家の宮沢章夫が1998年に発表した「14歳の国」をベースに、中学生たちにまつわる実際の事件などを盛り込み、教育現場で起こる事件に問題提起するミステリースリラー。

画像

いのちのはじまり 子育てが未来をつくる
◆8月12日公開◆
世界各国の子育ての現場を取材したドキュメンタリー。

画像

光(河瀬直美監督)
◆8月12日公開◆
三浦しをん原作「まほろ駅前」シリーズの映画化を手がけた大森立嗣監督が、再び三浦の小説を原作に描くサスペンスドラマ。「萌の朱雀」の河瀬直美監督が「あん」に続いて永瀬正敏とタッグを組み、「ユダ」の水崎綾女をヒロインに迎えて描いたラブストーリー。

画像

武曲 MUKOKU
◆8月12日公開◆
「私の男」の熊切和嘉監督が綾野剛を主演に迎え、芥川賞作家・藤沢周の小説「武曲」を映画化。

レイトショーの案内

5名様以上のご鑑賞より通常放映時間の終了後に通常入場料金にてレイト上映を承っております。

レイト予約/貸館のお申し込みは当サイトのお問い合せフォームまたはお電話でご連絡下さい。

写真

広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る