近日上映の作品

近日上映の作品

タロウのバカ

上映開始日:2019年10月25日

上映期間:10月25日(金)~11月7日(木)
監督:大森立嗣
出演:YOSHI/菅田将暉/仲野太賀 ほか

解説:「さよなら渓谷」「日日是好日」の大森立嗣が監督・脚本を手がけ、刹那的に生きる3人の少年の過激な日常を描いた青春ドラマ。主人公タロウ役には、本作が俳優デビューとなるモデルのYOSHIを抜てきし、タロウと行動をともにするエージを菅田将暉、スギオを仲野太賀がそれぞれ演じる。戸籍も持たず、一度も学校に通ったことのない少年タロウには、エージとスギオという高校生の仲間がいる。エージとスギオはそれぞれ悩みを抱えていたが、タロウとつるんでいる時だけはなぜか心を解き放たれるのだった。
(以上、goo映画より引用)

タロウのバカ

10月25日(金)~10月31日(木)

19:05
~21:04





タロウのバカ

11月1日(金)~11月7日(木)

14:50
~16:49





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

上映開始日:調整中

上映期間:調整中
監督:片渕須直
出演:のん/細谷佳正/尾身美詞 ほか

解説:広島県呉に嫁いだすずは、夫・周作とその家族に囲まれて、新たな生活を始める。昭和19年、日本が戦争のただ中にあった頃だ。戦況が悪化し、生活は困難を極めるが、すずは工夫を重ね日々の暮らしを紡いでいく。 ある日、迷い込んだ遊郭でリンと出会う。境遇は異なるが呉で初めて出会った同世代の女性に心通わせていくすず。しかしその中で、夫・周作とリンとのつながりを感じてしまう 。 昭和20年3月、軍港のあった呉は大規模な空襲に見舞われる。その日から空襲はたび重なり、すずも大切なものを失ってしまう。 そして昭和20年の夏がやってくるーー。
(以上、goo映画より引用)

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

調整中


調整中


調整中


調整中


調整中


調整中

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

トスカーナの幸せレシピ

上映開始日:2019年11月15日

上映期間:11月15日(金)~11月28日(木)
監督:フランチェスコ・ファラスキ
出演:ビニーチョ・マルキオーニ/バレリア・ソラリーノ/ルイジ・フェデーレ ほか

解説:元三ツ星レストランのシェフと、料理の才能を秘めたアスペルガー症候群の若者が、料理を通じて築いていく友情や絆を描いたイタリア発のハートウォーミングドラマ。一流シェフのアルトゥーロは、仲間とのトラブルで傷害事件を起こしてしまい、更正のための社会奉仕としてアスペルガー症候群の若者たちに料理を教えることに。やがて、生徒となった若者の中から、絶対味覚をもつ青年グイドが若手料理コンテストへの出場を決め、アルトゥーロが付き添いでコンテスト会場に向かうことになる。
(以上、goo映画より引用)

トスカーナの幸せレシピ

11月15日(金)~11月21日(木)

11:00
~12:32





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

世界から希望が消えたなら。

上映開始日:2019年10月18日

上映期間:10月18日(金)~11月14日(木)
監督:赤羽博
出演:竹内久顕/千眼美子/さとう珠緒 ほか

解説:宗教家の大川隆法が製作総指揮と原案を手がけた、医師から余命宣告を受けた男が体験した奇跡を描いたドラマ。ベストセラー作家で、自身で出版社を経営している御祖真(みおやまこと)は、妻と3人の子どもに囲まれ、幸せな日々を送っていた。しかし、彼には誰にも話すことができない秘密があった。ある日の移動中に胸の苦しみを覚えた真は、外の空気を吸うために車から降り、庭園を散歩する。庭園で行われていた結婚式をながめ、娘がいつか着るであろう花嫁姿を思い浮かべた瞬間、激しい心臓発作が真を襲う。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】
11月1日~11月7日  17:00~18:58
11月8日~11月14日 16:10~18:08

世界から希望が消えたなら。

10月18日(金)~10月18日(金)

13:00
~14:58

16:50
~18:48




世界から希望が消えたなら。

10月19日(土)~10月19日(土)

15:55
~17:57

18:00
~19:58




世界から希望が消えたなら。

10月20日(日)~10月24日(木)

13:00
~14:58

16:50
~18:48




世界から希望が消えたなら。

10月25日(金)~10月31日(木)

11:00
~12:58

16:55
~18:53




※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

守護教師

上映開始日:2019年11月15日

上映期間:11月15日(金)~11月28日(木)
監督:イム・ジンスン
出演:マ・ドンソク/キム・セロン/イ・サンヨプ ほか

解説:「新感染 ファイナル・エクスプレス」で一躍人気を集めたマ・ドンソクが、女子高生失踪事件に挑む熱血教師に扮した主演作。かつてはボクシングのチャンピオンの座に就きながら、暴力沙汰によりコーチの職を失ってしまったギチョルは、女子高の体育教師として働いていた。女生徒たちに囲まれた職場は、男ばかりの世界で過ごしてきたギチョルにとっては戸惑うことばかりだったが、学校になじもうとする中で不登校中の同級生の行方を捜すユジンと出会う。
(以上、goo映画より引用)

守護教師

11月15日(金)~11月21日(木)

19:55
~21:35





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

みとりし

上映開始日:2019年10月18日

上映期間:10月18日(金)~10月24日(木)
監督:白羽弥仁
出演:榎木孝明/村上穂乃佳/高崎翔太 ほか

解説:温かい死を迎えるために、本人の希望する形で旅立つ人の心に寄り添いながら見届ける「看取り士」を描いたヒューマンドラマ。一般社団法人「日本看取り士会」の代表理事を務める柴田久美子さんの経験を原案に、主演も務める榎木孝明が企画から携わり映画化した。定年間際のビジネスマン柴久生は交通事故で娘を亡くし、自殺を図ろうとしていた。そんな彼の耳に聞こえた「生きろ」の声。その声は柴の友人・川島の最期の時の声だと、川島の看取り士だった女性から聞かされる。
(以上、goo映画より引用)

みとりし

10月18日(金)~10月24日(木)

11:00
~12:50





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

さらば愛しきアウトロー

上映開始日:2019年10月25日

上映期間:10月25日(金)~11月7日(木)
監督:デビッド・ロウリー
出演:ロバート・レッドフォード/ケイシー・アフレック/ダニー・グローバー ほか

解説:ハリウッド屈指の美男俳優として人気を集め、「明日に向って撃て!」や「オール・イズ・ロスト 最後の手紙」など長年にわたり活躍してきた名優ロバート・レッドフォードが俳優引退作と公言している最後の主演作。1980年代初頭からアメリカ各地で銀行強盗を繰り広げ、それによる逮捕と脱獄を繰り返した実在の人物フォレスト・タッカーを描いた。強盗といいながらも、発砲もしなければ暴力も振るわないという紳士的で風変わりな犯行スタイルを貫いた主人公タッカーをレッドフォードが演じ、タッカーを追う刑事ジョン・ハント役を「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のケイシー・アフレックが担当。
(以上、goo映画より引用)

さらば愛しきアウトロー

10月25日(金)~10月31日(木)

13:10
~14:43





さらば愛しきアウトロー

11月1日(金)~11月7日(木)

11:00
~12:33





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

凪待ち

上映開始日:2019年12月02日

上映期間:12月2日(月)~12月12日(木)
監督:白石和彌
出演:香取慎吾/恒松祐里/西田尚美 ほか

解説:「孤狼の血」の白石和彌監督が、香取慎吾を主演に迎えて描くヒューマンサスペンス。「クライマーズ・ハイ」の加藤正人が脚本を手がけ、人生につまずき落ちぶれた男の喪失と再生を描く。無為な毎日を送っていた木野本郁男は、ギャンブルから足を洗い、恋人・亜弓と彼女の娘・美波とともに亜弓の故郷である石巻に移り住むことに。亜弓の父・勝美は末期がんに冒されながらも漁師を続けており、近所に住む小野寺が世話を焼いていた。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

解放区

上映開始日:2019年11月01日

上映期間:11月1日(金)~11月14日(木)
監督:太田信吾
出演:太田信吾/本山大/SHINGO☆西成 ほか

解説:自ら命を絶った友人のミュージシャンを正面から描いたドキュメンタリー「わたしたちに許された特別な時間の終わり」を監督し、俳優としても活躍する太田信吾の初となる長編劇映画。日本最大のドヤ街とも言われる大阪・西成区の飛田新地やあいりんセンター、三角公園などでロケを敢行し、そこに息づく人々の姿を描いた。ドキュメンタリー作家になることを夢見ながら小さな映像制作会社に所属するスヤマは、引きこもり青年の取材現場で憤りと正義感から先輩ディレクターに反抗したことで、職場での居場所を失ってしまう。
(以上、goo映画より引用)

解放区

11月1日(金)~11月7日(木)

19:10
~21:01





解放区

11月8日(金)~11月14日(木)

18:20
~20:11





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

上映開始日:2019年10月25日

上映期間:10月25日(金)~11月7日(木)
監督:野口照夫/山本清史
出演:坂口健太郎/吉田鋼太郎/佐久間由衣 ほか

解説:息子である事を隠し、ゲーム好きの父親とオンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」をプレイする日々をつづり、ドラマや書籍にもなった人気ブログを坂口健太郎&吉田鋼太郎の主演で映画化。仕事一筋だった父が、ある日突然会社を辞めて家に帰ってきた。1日中ぼんやりとテレビを見ている父の姿を母と妹は遠巻きにながめていたが、何を考えているのかまったくわからなかった父の本音が知りたい欲求にかられたアキオは、オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に父を導き、自分は正体を隠し、父とともにゲーム世界で冒険に出ることを思いつく。
(以上、goo映画より引用)

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

10月25日(金)~10月31日(木)

14:50
~16:44





劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

11月1日(金)~11月7日(木)

12:45
~14:39





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

生理ちゃん

上映開始日:2019年11月08日

上映期間:11月8日(金)~11月21日(木)
監督:品田俊介
出演:二階堂ふみ/伊藤沙莉/松風理咲 ほか

解説:女性の生理をポップに擬人化し、多くの共感を呼んだ小山健の短編コミック「生理ちゃん」を、二階堂ふみ主演で実写映画化。あまね出版の編集部で働く米田青子は、仕事もプライベートも充実した毎日を送っていた。そんな青子の恋人・久保勇輔は2年前に妻を亡くしており、1人娘のかりんと暮らしている。11歳のかりんは同年代の女の子よりも少しマセていて、亡くなったお母さんのことをとても大切に思っている。ある日、青子のもとに月に1回のものがやって来て……。
(以上、goo映画より引用)

生理ちゃん

11月8日(金)~11月14日(木)

13:00
~14:15

20:20
~21:35




生理ちゃん

11月15日(金)~11月21日(木)

16:40
~17:55





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

よこがお

上映開始日:2019年11月08日

上映期間:11月8日(金)~11月21日(木)
監督:深田晃司
出演:筒井真理子/市川実日子/池松壮亮 ほか

解説:カンヌ国際映画祭ある視点部門で審査員賞を受賞した「淵に立つ」の深田晃司監督が、同作でもタッグを組んだ筒井真理子を再び主演に迎え、不条理な現実に巻き込まれたひとりの善良な女性の絶望と希望を描いたサスペンス。周囲からの信頼も厚い訪問看護師の市子は、1年ほど前から看護に通っている大石家の長女・基子に、介護福祉士になるための勉強を見てやっていた。ニートだった基子は気の許せる唯一無二の存在として市子を密かに慕っていたが、基子から市子への思いは憧れ以上の感情へと変化していった。
(以上、goo映画より引用)

よこがお

11月8日(金)~11月14日(木)

11:00
~12:51





よこがお

11月15日(金)~11月21日(木)

14:40
~16:31





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

ジョアン・ジルベルトを探して

上映開始日:2019年11月15日

上映期間:11月15日(金)~11月28日(木)
監督:ジョルジュ・ガショ
出演:ミウシャ/ジョアン・ドナート/ホベルト・メネスカル ほか

解説:「イパネマの娘」「想いあふれて」などで知られ、「ボサノバの神様」と称されるブラジルの伝説的ミュージシャン、ジョアン・ジルベルトの行方を追った音楽ドキュメンタリー。卓越したギター演奏と甘美な歌声で世界中の音楽ファンを魅了したジョアン・ジルベルト(2019年7月に他界)は、08年8月にリオ・デ・ジャネイロでのコンサート出演を最後に、公の場に姿を現すことがなくなってしまった。それから10年、ドイツ人ジャーナリストのマーク・フィッシャーは、ジルベルトに会うためにリオ・デ・ジャネイロに向かったが、結局会うことはかなわなかった。
(以上、goo映画より引用)

ジョアン・ジルベルトを探して

11月15日(金)~11月21日(木)

12:40
~14:31





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

上映開始日:2019年11月08日

上映期間:11月8日(金)~11月14日(木)
監督:ボー・バーナム
出演:エルシー・フィッシャー/ジョシュ・ハミルトン/エミリー・ロビンソン ほか

解説:生まれたときからウェブサイトやSNSが存在する“ジェネレーションZ世代”のティーンたちのリアルな葛藤や恋、家族との関係を描き、全米で評判を集めた青春ドラマ。中学校生活最後の1週間を迎えたケイラは、“クラスで最も無口な子”に選ばれてしまう。待ち受ける高校生活に不安を抱える彼女は、SNSを駆使して不器用な自分を変えようとするが、なかなか上手くいかない。高校生活が始まる前に、憧れの男の子や人気者の女の子たちに近付こうと奮闘するケイラだったが……。
(以上、goo映画より引用)

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

11月8日(金)~11月14日(木)

14:25
~15:58





エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

11月15日(金)~11月21日(木)

18:10
~19:43





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

追憶

上映開始日:2019年12月02日

上映期間:12月2日(月)~12月6日(金)
監督:シドニー・ポラック
出演:バーブラ・ストライサンド/ロバート・レッドフォード/ブラッドフォード・ディルマン ほか

解説:バーブラ・ストライサンドとロバート・レッドフォード共演による恋愛ドラマ。1937年、大学の創作クラスで出会ったケイティ(ストライサンド)とハベル(レッドフォード)の、その後20年にわたる愛の変遷を激動の時代を背景に描き出す。監督は「雨のニューオリンズ」「ひとりぼっちの青春 」のシドニー・ポラック。共演はロイス・チャイルズ、ブラッドフォード・ディルマン。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

マッキー

上映開始日:2019年11月22日

上映期間:11月22日(金)~11月28日(木)
監督:S・S・ラージャマウリ
出演:スディープ/サマンサ・ルス・プラブ/ナーニ ほか

解説:殺されてハエに生まれ変わった主人公が愛する人を守るため戦う姿を描き、インドで大ヒットを記録した奇想天外なアクションコメディ。家の向かいに住む美人の慈善活動家ビンドゥに思いを寄せるジャニ。一方、表向きは建設会社の社長で、裏ではマフィアの顔をもつスディープもまた、ビンドゥに夢中だった。ある日、ジャニは勇気を出してビンドゥに告白し、2人は両思いになるが、金と権力とルックスで落とせない女はいないと思っていたスディープは激怒。ジャニをなぶり殺してしまう。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

マッキー

上映開始日:2019年12月02日

上映期間:12月2日(月)~12月5日(木)
監督:S・S・ラージャマウリ
出演:スディープ/サマンサ・ルス・プラブ/ナーニ ほか

解説:殺されてハエに生まれ変わった主人公が愛する人を守るため戦う姿を描き、インドで大ヒットを記録した奇想天外なアクションコメディ。家の向かいに住む美人の慈善活動家ビンドゥに思いを寄せるジャニ。一方、表向きは建設会社の社長で、裏ではマフィアの顔をもつスディープもまた、ビンドゥに夢中だった。ある日、ジャニは勇気を出してビンドゥに告白し、2人は両思いになるが、金と権力とルックスで落とせない女はいないと思っていたスディープは激怒。ジャニをなぶり殺してしまう。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

ゾンビ-日本初公開復元版-

上映開始日:2019年12月13日

上映期間:12月13日(金)~12月26日(木)
監督:ジョージ・A・ロメロ
出演:デビッド・エムゲ/ケン・フォリー/スコット・H・ライニガー ほか

解説:「ゾンビ映画」というジャンルを確立した、ジョージ・A・ロメロ監督による傑作ホラー。惑星から降り注いだ光線により、地球上の死者がゾンビとして復活した。その群れは生者に襲いかかり、噛みつかれた者もゾンビへと変貌、生ける屍たちは瞬く間に世界中を覆い尽くしてしまう。テレビ局員のフランと恋人スティーブン、SWAT隊員のロジャーとピーターはヘリコプターで脱出し、郊外の巨大ショッピングモールにたどり着く。モール内のゾンビを一掃し食料と安全を確保したものの、物資を狙う暴走族の集団に扉をこじ開けられ、ゾンビの大群までなだれ込んできてしまう。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

歩けない僕らは

上映開始日:2019年12月06日

上映期間:12月6日(金)~12月12日(木)
監督:佐藤快磨
出演:宇野愛海/落合モトキ/板橋駿谷 ほか

解説:回復期リハビリテーション病院を舞台に、新人理学療法士の主人公・遥と、彼女を取り巻く人びとを描いた短編映画。回復期リハビリテーション病院1年目の理学療法士・宮下遥は、慣れない仕事に戸惑いながらも、同期の仲間や彼氏に励まされながら患者たちと触れ合う日々を送っている。担当していたタエが退院し、新たに遥が担当したのは、帰宅途中に脳卒中を発症し、左半身が不随になった柘植だった。遥が初めて入院から退院までを担当する患者となった柘植から、元の人生には戻れるか聞かれた遥は、何も答えることができなかった。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

上映中作品

画像

イソップの思うツボ
◆10月11日公開◆
「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督を中心とした製作スタッフが再結集し、再び予測不能な物語を紡ぎだしたオリジナル作品。

画像

カーライル ニューヨークが恋したホテル
◆10月4日公開◆
米ニューヨークにある伝説の5つ星ホテルの魅力に迫るドキュメンタリー。

画像

こはく
◆10月11日公開◆
俳優の井浦新と、本名の「大橋彰」名義で出演した芸人のアキラ100%が、兄弟が幼いころに突然姿を消した父を長崎の町で必死に捜し歩く姿を描いたヒューマンドラマ。

画像

メランコリック
◆10月4日公開◆
深夜に殺人が行われる銭湯を舞台に、ひょんなことから人生が大きく動き出してしまう人々の人間模様を、サプライズ満載の変幻自在なストーリー展開で描いたサスペンスコメディ。

レイトショーの案内

5名様以上のご鑑賞より通常放映時間の終了後に通常入場料金にてレイト上映を承っております。

レイト予約/貸館のお申し込みは当サイトのお問い合せフォームまたはお電話でご連絡下さい。

写真

書肆ゲンシシャのホームページへ
広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る