近日上映の作品

近日上映の作品

名前

上映開始日:2018年11月24日

上映期間:11月24日(土)~12月7日(金)
監督:戸田彬弘
出演:津田寛治/駒井蓮/勧修寺保都 ほか

解説:直木賞作家の道尾秀介原案、津田寛治と駒井蓮主演による人間ドラマ。中村正男は経営していた会社が倒産し、茨城の地にやってきた。周囲にさまざまな偽名を使い、なんとか体裁を保ちながら自堕落な暮らしを送っていた。ある日、正男を「お父さん」と呼ぶ女子高生・葉山笑子が突然現れる。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】 12月7日 16:20〜18:14

名前

11月26日(月)~11月26日(月)

15:10
~17:04





名前

11月27日(火)~11月27日(火)

16:20
~18:14





名前

11月28日(水)~11月30日(金)

15:10
~17:04





名前

12月1日(土)~12月6日(木)

16:40
~18:34





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

日日是好日

上映開始日:2018年11月26日

上映期間:11月26日(月)~12月14日(金)
監督:大森立嗣
出演:黒木華/樹木希林/多部未華子 ほか

解説:エッセイスト森下典子が約25年にわたり通った茶道教室での日々をつづり人気を集めたエッセイ「日日是好日 『お茶』が教えてくれた15のしあわせ」を、黒木華主演、樹木希林、多部未華子の共演で映画化。「本当にやりたいこと」を見つけられず大学生活を送っていた20歳の典子は、タダモノではないと噂の「武田のおばさん」が茶道教室の先生であることを聞かされる。母からお茶を習うことを勧められた典子は気のない返事をしていたが、お茶を習うことに乗り気になったいとこの美智子に誘われるがまま、流されるように茶道教室に通い出す。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】 12月7日 12:45〜14:25

日日是好日

11月26日(月)~11月26日(月)

11:00
~12:40





日日是好日

11月27日(火)~11月27日(火)

10:00
~11:40





日日是好日

11月28日(水)~11月30日(金)

11:00
~12:40





日日是好日

12月1日(土)~12月6日(木)

13:10
~14:50





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

焼肉ドラゴン

上映開始日:2018年11月24日

上映期間:11月24日(土)~12月7日(金)
監督:鄭義信
出演:真木よう子/井上真央/大泉洋 ほか

解説:「血と骨」など映画の脚本家としても活躍する劇作家・演出家の鄭義信が長編映画初メガホンをとり、自身の人気戯曲「焼肉ドラゴン」を映画化。高度経済成長と大阪万博に沸く1970年代。関西のとある地方都市で小さな焼肉店「焼肉ドラゴン」を営む夫婦・龍吉と英順は、静花、梨花、美花の3姉妹と長男・時生の6人暮らし。龍吉は戦争で故郷と左腕を奪われながらも常に明るく前向きに生きており、店内は静花の幼なじみの哲男ら常連客たちでいつも賑わっていた。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】 12月7日 10:30〜12:36

焼肉ドラゴン

11月26日(月)~11月26日(月)

12:50
~14:56





焼肉ドラゴン

11月27日(火)~11月27日(火)

11:50
~13:56





焼肉ドラゴン

11月28日(水)~11月30日(金)

12:50
~14:56





焼肉ドラゴン

12月1日(土)~12月6日(木)

11:00
~13:06





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

止められるか、俺たちを

上映開始日:2018年12月01日

上映期間:12月1日(土)~12月14日(金)
監督:白石和彌
出演:門脇麦/井浦新/山本浩司 ほか

解説:2012年に逝去した若松孝二監督が代表を務めていた若松プロダクションが、若松監督の死から6年ぶりに再始動して製作した一作。1969年を時代背景に、何者かになることを夢みて若松プロダクションの門を叩いた少女・吉積めぐみの目を通し、若松孝二ら映画人たちが駆け抜けた時代や彼らの生き様を描いた。
(以上、goo映画より引用)

止められるか、俺たちを

12月1日(土)~12月6日(木)

18:40
~20:39





止められるか、俺たちを

12月7日(金)~12月7日(金)

21:00
~22:59





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

オーケストラ・クラス

上映開始日:2018年12月15日

上映期間:12月15日(土)~12月28日(金)
監督:ラシド・ハミ
出演:カド・メラッド/アルフレッド・ルネリー/ザカリア・タイエビ・ラザン ほか

解説:音楽に触れる機会の少ない子どもたちに無料で楽器を贈呈し、プロの演奏家たちが音楽を教えるフランスの実在の教育プログラムから着想を得た物語で、挫折したバイオリニストと初めて音楽に触れる子どもたちの交流を通して、音楽や人生の喜び、素晴らしさを描いたヒューマンドラマ。バイオリニストとして行き詰まり、パリ19区にある小学校に音楽教育プログラムの講師としてやってきたシモン。気難しく子どもが苦手なシモンは、子どもたちを相手に四苦八苦するが、やがてアーノルドというひとりの少年にバイオリンの才能を見いだす。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

恋のしずく

上映開始日:2018年12月15日

上映期間:12月15日(土)~12月28日(金)
監督:瀬木直貴
出演:川栄李奈/小野塚勇人/宮地真緒 ほか

解説:「亜人」「デスノート Light up the NEW world」など話題作に出演してきた川栄李奈が映画初主演を果たし、広島県東広島市の銘醸地・西条で酒造りや恋に奮闘する理系女子役を演じた青春ドラマ。農大で醸造学を研究している橘詩織はワイナリーでの研修を夢見ていたが、西条の老舗酒造で研修を受けることに。やる気のない蔵元の息子や、病に伏している蔵元、厳格な杜氏、そして米農家でもある蔵人・美咲らのもとで実習を開始する詩織だったが、慣れない作業に失敗ばかり。そんな矢先、蔵元がこの世を去り、老舗の蔵は存続の危機に立たされる。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

霊的ボリシェヴィキ

上映開始日:2018年11月26日

上映期間:11月26日(月)~11月30日(金)
監督:高橋洋
出演:韓英恵/巴山祐樹/長宗我部陽子 ほか

解説:「リング」シリーズや「女優霊」など数多くのJホラー作品の脚本家として知られる高橋洋の監督作。1970年代に神道霊学研究家の武田崇元によって提言され、オカルト界で語り継がれてきた概念「霊的ボリシェヴィキ」をテーマに描く恐怖心霊映画。集音マイクがそこかしこに仕掛けられた奇妙な施設に、かつて「あの世」に触れたことのあるという、7人のゲストと呼ばれる男女が集められる。
(以上、goo映画より引用)

霊的ボリシェヴィキ

11月26日(月)~11月26日(月)

19:50
~21:02





霊的ボリシェヴィキ

11月27日(火)~11月27日(火)

20:10
~21:22





霊的ボリシェヴィキ

11月28日(水)~11月30日(金)

19:50
~21:02





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

若おかみは小学生!

上映開始日:2018年11月26日

上映期間:11月26日(月)~12月7日(金)
監督:高坂希太郎
出演:小林星蘭/水樹奈々/松田颯水 ほか

解説:累計発行部数300万部を誇る人気児童文学シリーズ「若おかみは小学生!」をアニメーション映画化。小学6年生の女の子おっこは交通事故で両親を亡くし、祖母の経営する旅館「春の屋」に引き取られる。旅館に古くから住み着いているユーレイ少年のウリ坊や、転校先の同級生でライバル旅館の跡取り娘・真月らと知り合ったおっこは、ひょんなことから春の屋の若おかみの修行を始めることに。
(以上、goo映画より引用)

【追加上映時間】 12月7日 14:35〜16:09

若おかみは小学生!

11月26日(月)~11月26日(月)

18:00
~19:34





若おかみは小学生!

11月27日(火)~11月27日(火)

18:25
~19:59





若おかみは小学生!

11月28日(水)~11月30日(金)

18:00
~19:34





若おかみは小学生!

12月1日(土)~12月6日(木)

15:00
~16:34





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

カランコエの花

上映開始日:2018年11月26日

上映期間:11月26日(月)~11月30日(金)
監督:中川駿
出演:今田美桜/永瀬千裕/笠松将 ほか

解説:LGBTが抱える問題を、当事者ではなく周囲の人々の目線から描き、2017年・第26回レインボー・リール東京(東京国際レズビアン&ゲイ映画祭)のコンペティションでグランプリを受賞した短編作品。とある高校の2年生のクラスで、ある日唐突に「LGBTについて」の授業が行われたことをきっかけに、クラス内にLGBT当事者がいるのではないかという噂が広まっていく様子を描いた。日常に波紋が広がり、思春期ならではの心の葛藤を抱えた生徒たちは、それぞれに行動を起こすが……。
(以上、goo映画より引用)

カランコエの花

11月26日(月)~11月26日(月)

17:10
~17:49





カランコエの花

11月27日(火)~11月27日(火)

14:15
~16:00





カランコエの花

11月28日(水)~11月30日(金)

17:10
~17:49





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

榎田貿易堂

上映開始日:2018年12月07日

上映期間:12月7日(金)~12月14日(金)
監督:飯塚健
出演:渋川清彦/森岡龍/伊藤沙莉 ほか

解説:群馬県渋川市出身の渋川清彦と飯塚健監督がタッグを組み、同市を舞台に人生を再出発させようとする人びとを描いたヒューマンコメディ。高校卒業後、上京しても成果を得られず39歳で故郷の群馬県渋川市に戻ってきた榎田洋二郎は、「なんとなく勘で」リサイクルショップ・榎田貿易堂をオープンさせた。「扱う品はゴミ以外。何でも来い」が信条のこの店には、アルバイトの千秋、清春、顔なじみの常連客ヨーコ、丈と、ひとクセある人びとが集い、それぞれが小さな秘密を抱えつつ穏やかな毎日を過ごしていた。
(以上、goo映画より引用)

榎田貿易堂

12月7日(金)~12月7日(金)

18:30
~20:20





※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

1987、ある闘いの真実

上映開始日:2018年12月15日

上映期間:12月15日(土)~12月28日(金)
監督:チャン・ジュナン
出演:キム・ユンソク/ハ・ジョンウ/ユ・ヘジン ほか

解説:「ファイ 悪魔に育てられた少年」のチャン・ジュナン監督が、韓国民主化闘争の実話を描いた社会派ドラマ。1987年1月、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国。南営洞警察のパク所長は北分子を徹底的に排除するべく、取り調べを日ごとに激化させていた。そんな中、行き過ぎた取り調べによってソウル大学の学生が死亡してしまう。
(以上、goo映画より引用)

※予告なく変更する場合がございますので事前にお問い合わせください。

上映中作品

画像

顔たち、ところどころ
◆11月10日公開◆
フランス映画界の名匠アニエス・バルダと若手アーティストのJRが共同監督を務めたロードムービースタイルのドキュメンタリー。

画像

教誨師
◆11月10日公開◆
2018年2月に急逝した俳優・大杉漣の最後の主演作にして初プロデュース作で、6人の死刑囚と対話する教誨師の男を主人公に描いた人間ドラマ。

画像

輝ける人生
◆11月10日公開◆
長年連れ添った夫の浮気をきっかけに人生を見つめなおすことになる女性の姿を、笑いと涙、音楽とダンスを交えて描いた人生賛歌のドラマ。

レイトショーの案内

5名様以上のご鑑賞より通常放映時間の終了後に通常入場料金にてレイト上映を承っております。

レイト予約/貸館のお申し込みは当サイトのお問い合せフォームまたはお電話でご連絡下さい。

写真

広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る