スポンサー募集

あなたもスポンサーになってみませんか

当映画館ではスポンサーを大募集しています。スポンサーになっていただいた方には当ホームページにバナー広告を設置致しますので、「ブルーバード劇場を応援したい!」、「自分のホームページへのリンクを貼りたい!」という方は是非、お問い合わせください。

お申込み・ご相談は下に設置しておりますお申込みフォームよりお問い合わせください。

バナー広告詳細

設置位置 サイドバー
料金 ¥3,000(税別)/3ヶ月
¥5,000(税別)/6ヶ月
¥10,000(税別)/12ヶ月
大きさ 大きさは幅250px × 高さ130pxです。
余白を設定致しますので実寸は幅244px × 高さ124pxです。

料金にはバナー広告作成料は含まれておりませんので、必要な場合はご相談ください。

バナー広告申し込みフォーム

お寄せいただいた内容の事業確認や状況確認を行う関係上、3日~7日程お時間を要する場合がございます。予めご了承下さいますようお願いいたします。

お名前(
メールアドレス(
メールアドレス確認用(
電話番号(
ご質問・お申込み内容(

※は必須項目です。

上映中作品

画像

いただきます ここは、発酵の楽園
◆7月3日公開◆
食育で知られる保育園を描いたドキュメンタリー「いただきます みそをつくる子どもたち」の続編。

画像

ナイチンゲール
◆7月3日公開◆
イギリス植民地時代のオーストラリアを舞台に、夫と子どもの命を将校たちに奪われた女囚の復讐の旅を描き、2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門で審査員特別賞ほか計2部門を受賞したバイオレンススリラー。

画像

21世紀の資本
◆6月26日公開◆
2014年に日本でも発売され、ブームを巻き起こしたフランスの経済学者トマ・ピケティの同名経済学書を映画化した社会派ドキュメンタリー。

画像

PMC ザ・バンカー
◆6月26日公開◆
韓国と北朝鮮の軍事境界線の地下要塞で展開する極秘ミッションを描いたサバイバルアクション。

画像

精神0
◆6月26日公開◆
ドキュメンタリー監督の想田和弘が「こころの病」とともに生きる人々を捉えた「精神」の主人公の1人である精神科医・山本昌知に再びカメラを向け、第70回ベルリン国際映画祭フォーラム部門でエキュメニカル審査員賞を受賞したドキュメンタリー。

写真

copperravens
bokurano
press
doodles
広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る