料金のご案内

通常入場料金

一般 1,800円  
大学・専門・高校生 1,500円 学生の方は学生証・生徒手帳のご提示が必要となります。
中学・小学生 1,000円
幼児(3歳以上) 1,000円  
シニア(60歳以上) 1,000円 要年齢証明

※作品によっては、料金変更がございます。

特別割引料金

サービスデー
レディースデー 1,000円 毎週水曜日
メンズデー 1,000円 毎週木曜日
映画の日 1,000円 毎月1日
割引料金
ご夫婦50%割引 ご夫婦で
2,000円
どちらか50歳以上
要年齢証明
ハンディキャップ割引 付添の方1名様まで
1,000円
障害者手帳提示

※複数のサービスとの併用は致しかねます。

チケット購入・入場について

全席自由席となっております。ご希望のお席がある場合は、お早めにご来場ください。

  • 開場時間(開場時間は上映作品ごとに異なります)より、最終回の上映まで各上映回の受付を行います。
  • 劇場受付にて、ご覧になる上映回をご指定ください。(すでに入場券をお持ちのお客様は、必ず受付にて入場券をご提示ください。)
  • チケットご購入・引き換え時に、お好きな席をご指定頂きます。受付係にご希望をお申し付けください。
  • チケットご購入後は、上映時間までに劇場へお越しください。ただし、本編開始後のご入場はお断りしています。

※混雑状況によっては、ご入場頂けない場合がございます。混雑状況をご確認の上、お越しください。

レイト予約/貸館

レイト予約(平日のみ)
5名様以上のご鑑賞より
通常放映時間の終了後に
レイト上映を承っております。
通常入場料金
貸館(平日のみ)
2時間貸切 10,000円

※複数のサービスとの併用は致しかねます。

レイト予約/貸館のお申し込みは
当サイトのお問い合せフォームまたはお電話でご連絡下さい。

上映中作品

画像

それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル
◆8月8日公開◆
やなせたかし原作による国民的子ども向けアニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版33作目。

画像

はい、泳げません
◆8月5日公開◆
NHK大河ドラマ「八重の桜」で夫婦役で共演した長谷川博己と綾瀬はるかが映画初共演を果たし、ノンフィクション作家・高橋秀実の著書「はい、泳げません」を映画化。

画像

乙女たちの沖縄戦 白梅学徒の記録
◆8月12日公開◆
沖縄戦に看護学徒として動員された「白梅学徒」の真実を、ドキュメンタリーと再現ドラマで描いた作品。

画像

モガディシュ 脱出までの14日間
◆8月8日公開◆
「ベルリンファイル」「生き残るための3つの取引」のリュ・スンワン監督がメガホンをとり、韓国民主化から3年、ソウル五輪からわずか2年後の1990年、ソマリアで内戦に巻き込まれた韓国と北朝鮮の大使館員たちによる脱出劇を映画化。

画像

私のはなし 部落のはなし
◆7月29日公開◆
日本に根強く残る「部落差別」を題材にしたドキュメンタリー。

画像

悪党と物書き
◆8月8日公開◆
名優・津田寛治と映画『闇金ドッグス』シリーズの土屋哲彦監督がタッグを組んだ別府短編映画制作プロジェクト第一弾がついに完成!

画像

山中静夫氏の尊厳死
◆8月12日公開◆
末期がんを宣告された男と彼を見守る医師を主人公に、人間が死んでいくこと、最後まで生きぬくことの意味を描いたヒューマンドラマ。

写真

masakiyasyoten
kingyocoffee
広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る