別府ブルーバード劇場イメージ

ブルーバードの歴史

創業昭和24年歴史ある別府ブルーバード劇場のすべてはここから!

こちら

上映スケジュール

現在上映している映画の情報をご案内しています。

こちら

アイデア募集

さらに別府ブルーバード劇場を盛り上げるアイデアを募集中です。

こちら

お知らせ

2019年8月23日

お詫び
「さらば愛しきアウトロー」の上映期間を10月4日(金)~10月17日(木)とお知らせしておりましたが、10月25日(金)~11月7日(木)に変更になりましたので、お知らせさせていただきます。
申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

2019年7月13日

【緊急お知らせ】
7/14の【デリバリー】の舞台挨拶は15:30上映後となってましたが上映前に致します。
飛行機の運航の関係にて急遽変更になりました。サイン会も15時より先に出来ますので、ご心配なく☺️
申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

2019年5月6日

6月20日(木)・21日(金)は劇場メンテナンスの為、休館とさせていただきます。

イベント

写真

【アンダー・ユア・ベッド】舞台挨拶決定!!
poster1_under_your_bed

大分県出身 地元が誇る俳優 安部賢一さんが別府ブルーバード劇場に帰って来てくれます。
ガチ星とは又全然違う安部賢一さんを、ぜひ観に来てください。

9月27日(金)初日19:20上映後
9月28日(土)14:50上映後
舞台挨拶があります。

前売券1300円絶賛発売中

写真

【狼煙が呼ぶ】豊田利晃監督来館決定!!
poster1_rouen

『青い春』『ナインソウルズ』などの豊田利晃監督が、2019年4月18日、拳銃不法所持で逮捕された経験をもとに作り上げた16分の短編時代劇!
9月20日(金)より全国の映画館で一斉に上映される本作、「映画で意思を示す」という豊田監督の思いに賛同し、別府ブルーバード劇場も上映を決定いたしました。
そしてなんとこの度、豊田監督自ら9月25日(水)、別府ブルーバード劇場に舞台挨拶に訪れてくれることが決定いたしました。

9月25日(水)18:50から>16分間の上映
上映後、豊田利晃監督の舞台挨拶があります。

映画料金
全国一律1800円(お札とステッカー付)となります。

写真

【Seven girls】舞台挨拶決定
poster1_seven_girls

大分県出身 堀川果奈出演作品
沢山のリクエストの声に応えて別府ブルーバード劇場での上映が決まりました

9月20日(金)21日(土)18:30上映後、デビッド・宮原監督 堀川果奈さんの舞台挨拶&サイン会があります。

9月22日(日)23日(月)24日(火)、堀川果奈さんの舞台挨拶&サイン会があります。
9月25日(水)26日(木)
セブンガールズ出演 小野寺隆一さんも来館が決定しました。
上映後、小野寺隆一さん 堀川果奈さん二人揃っての舞台挨拶&サイン会があります。

前売券1300円絶賛発売中です。

facebookfeed

上映中作品

画像

狼煙が呼ぶ
◆9月20日公開◆
2019年4月に拳銃の不法所持で逮捕され、不起訴処分になった豊田利晃監督が、その体験をベースに描いた16分の短編時代劇。

画像

工作 黒金星と呼ばれた男
◆9月20日公開◆
北朝鮮の核開発をめぐり緊迫する1990年代の朝鮮半島を舞台に、北への潜入を命じられた韓国のスパイの命を懸けた工作活動を描き、韓国で数々の映画賞を受賞したサスペンスドラマ。

画像

パピヨン
◆9月13日公開◆
脱獄映画の金字塔とも言われる1973年製作の「パピヨン」を、「パシフィック・リム」のチャーリー・ハナムと「ボヘミアン・ラプソディ」でアカデミー主演男優賞を受賞したラミ・マレックの共演でリメイク。

画像

セブンガールズ
◆9月20日公開◆
2018年に旗揚げ20周年を迎える劇団前方公演墳が2004年に上演し、以降4度にわたり再演された劇団の代表作を舞台版のオリジナルキャストで映画化。

画像

ある町の高い煙突
◆9月13日公開◆
昭和の文豪・新田次郎の同名小説を原作に、日立鉱山の煙害と戦った地元村民たちの実話を映画化。

写真

書肆ゲンシシャのホームページへ
広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る