別府ブルーバード劇場イメージ

ブルーバードの歴史

創業昭和24年歴史ある別府ブルーバード劇場のすべてはここから!

こちら

上映スケジュール

現在上映している映画の情報をご案内しています。

こちら

アイデア募集

さらに別府ブルーバード劇場を盛り上げるアイデアを募集中です。

こちら

お知らせ

2017年10月16日

映画祭へゲスト登壇して頂いた津田寛治さんも出演しています『じんじん~其の二~』ブルーバード劇場でも11月4日より上映が決まりました!!

映画『じんじん』はスローシネマというスタイルで上映をしています。
「スローシネマ」とは小さい規模でも(公民館や市民会館など)日本中を丁寧に公開&上映していく、そのような感じです。
とお聞きしてブルーバード劇場にぴったりだわ。と、閃きました。

『じんじん~其のニ~』の心暖まる映画をどうぞお楽しみ下さいね。
前売券は別府トキハプレイガイド・別府ブルーバード劇場にて¥1,300で絶賛発売中です。

poster1_jinjin

sub1

イベント

写真

【舞台挨拶】下村勇二監督と主演の坂口柘さん来館のお知らせ
『RE:BORN』12/2(土)からレイトショーで緊急上映決定しました。
そして何と12/4(月)下村勇二監督と主演の坂口柘さんがブルーバード劇場に19:00上映後、舞台挨拶に来てくれます。
お相手は、お馴染み森田真帆です。

モリマホ RE:BORNの見所紹介★★★★★
「HiGH&LOW THE RED RAIN」など、アクション監督としても知られているTAK∴こと坂口拓が最強の元傭兵役で主演した格闘アクション。 ドニー・イェンなど世界のアクションスター&監督が絶賛した、ウエイブと呼ばれる日本古来の身体操作をベースとした戦闘術で敵を次々と倒して行くアクションは圧巻の一言。
1秒ですら息つく暇もない、迫力のリアルCQC(近接格闘)を体感してください!
★★★★★★ブルーバード劇場で前売り券発売中です。

写真

【舞台挨拶】阪本順治監督の来館のお知らせ
11/25(土)から始まる『エルネスト もう一人のゲバラ』の阪本順治監督がブルーバード劇場に舞台挨拶へ来てくれる事に❗❗
もう今回はボリビア、キューバと上映が始まるとの事で、かなり多忙で、来館は難しいと聞いていたのに・・・
阪本監督の別府ブルーバード愛への深さを感じて泣きそうです。
11/25にお昼と夕方『エルネスト』上映後、阪本順治監督登壇します。前売り券¥1300発売中です。
是非ぜひブルーバード劇場へ阪本順治監督へ会いに来て下さいませ。
舞台挨拶は12:15上映後と18:30上映後の1日2回です。


写真

【トークショー】ダイノジの大谷ノブ彦さん来館のお知らせ
11月6日(月)18:30よりダイノジの大谷ノブ彦さんをおむかえしてトークショーと上映会のイベントがあります。
前売券2000円にて発売中です。
枚数に限りがございますので、お早めにお求めください。

facebookfeed

上映中作品

画像

エキストランド
◆12月16日公開◆
「神奈川芸術大学映像学科研究室」「東京ウィンドオーケストラ」の坂下雄一郎監督が、地方の市民をだまして映画製作を画策する悪徳プロデューサーと市民たちの姿を描いたオリジナル作品。

画像

逆徒 *小林勇貴監督特襲(日替り上映)
◆12月9日公開◆
実際の暴力事件をベースに描いた「孤高の遠吠」でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016オフシアター・コンペティション部門のグランプリを受賞した

画像

NIGHT SAFARI *小林勇貴監督特襲(日替り上映)
◆12月9日公開◆
本物の不良たちを起用した「孤高の遠吠」(2015)で話題を集めた小林勇貴監督が、14年に手がけた作品。

画像

Super Tandem *小林勇貴監督特襲(日替り上映)
◆12月9日公開◆
人のために何かしたい。その決意のもとに自警団を結成した大石と悪友荻田。

画像

キセキの葉書
◆12月9日公開◆
うつ病と認知症を併発した郷里の母のため、笑える絵葉書を毎日送り続けた女性の実話を映画化。

画像

夜間もやってる保育園
◆12月9日公開◆
夜間保育園の知られざる現実を描いたドキュメンタリー。

画像

スイス・アーミー・マン
◆12月9日公開◆
「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが死体役を演じ、「リトル・ミス・サンシャイン」「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」などで知られるポール・ダノ扮する青年が、死体を使って無人島からの脱出を試みる様を描いた異色のサバイバル劇。

写真

広告主募集
別府ブルーバード劇場ホームへ戻る